養生18は女の婦人科人に靑春靑春を保つ

美しいと健康で、すべての女性の新年の最も集中する心の声,
早漏.咲き乱れる忙しいの世界では、あなたは本当に巨细无遗にやって細部のですか?実は、いい大を捉え小を解き放す、捉え以下は最も肝心の十八条軍規で、あなたは自分の体の優れた管理者.

1、1、アイデアは積極的な

ですpこれとモルヒネの痛み止めと同じ役に立つ.心からの微笑、体を向上させることができる物質の物質を放出することができます.だから、一番悪い一日を過ごしたとしても、一番積極的な方式で考えて.

二、昔の友だちに関心を持つ

一ヶ月とあなたが1度会った"古い友達"と、女の良い友達、また女性の出産する能力の表現.彼女というのは正常で、どれらが彼女という異様な信号だと、気にしている.月経はとても良い女性の全体の健康を反映して、女の人の全体の健康をよく反映します.だから、もしどのように彼女はノックもしないで、何時に淋漓、量が少なくなり、検査してみる:最近ストレスは大きい?やはり卵巣、甲状腺などの方面はある状況が現れたのですか?糖尿病の兆しまでは?

p3、下腹部が引き分けになって

p>と<人も少なくない毎日に数百個腹筋がエアロビクス練習するうちにじょうずに下腹が、限り练習し続けるろく時間練習して、腹部は燃えないここの脂肪.お腹が练習ば、30分以上活動できる運動心の運動、例えば走る、そして1週間3回、これこそ本当の燃え脂肪.

4、正確妊娠期間

Pは、正しい時間でセックスはしないという女性不妊の原因として、女性不妊の原因は.どうするべきか.あなたの日月経算出潮、後ろにカウントダウンじゅうにじゅうろく日まで.その数日間、2日間少なくともセックスは一度セックスして.かわいい精子に排卵期に触れさせて.

p五、薬は気をつけて

に気をつける薬の説明書を詳しく読むと,婦人科、詳しく読む前に、薬の説明書を詳しく読む.簡単に見えますが、事実上たくさんの人が真剣に処方箋に処方され、薬の副作用をよく見ない人は、実は重要なことです.ある女性は婦人科医、皮膚科医に処方薬を処方する薬を処方.実際、それらの間には衝突が生じる可能性がある.処方薬の薬効に影響を与えると、後者の副作用にも影響を与える可能性があります.薬を飲む時、医師、診察の時、医者にあなたはどんな薬を飲んでいます.

六,食べ方が健康な<P>と健康な<P>を食べます自分の料理と野菜と野菜と野菜をいっぱい積んで、自分の料理には、色の果物と野菜をいっぱい積んでいます.色が豊富になり、予防に役立つ抗酸化物が多くなります.また,これらの果物と野菜は季節的になり、また地元産、輸送と冷凍中の損失を減らします.

七、脳を保持する<P>pは脳の活力を保つ運動は読書、打

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です